これから特定の業者にステッカーの作成依頼を出すなら

業者の選び方が非常に重要なポイント

まさに今から、特定のオリジナルのステッカーを業者に作ってもらうつもりでいるなら、作成を今まで何度も行ってきた百戦錬磨のプロにお願いするようにしておきましょう。今まであまり印刷業者に注目してこなかった人は、素人判断を避けるためにも、経験者の話を参考にすることが大事です。完全なオリジナルのものを作ってもらったことがある人たちが身の回りにいるなら、その人たちを通してそのまま紹介してもらうのも悪くないといえます。有名で信頼できる印刷業者に関しては、いろいろなメディアやコンテンツで取り上げられている傾向があるので覚えておきましょう。例えば、雑誌やテレビコマーシャルで紹介されることもありますし、インターネット上から情報収集することができます。ネット上から調べるときは、口コミ情報サイトや人気ランキングサイトなどを利用して、単純に人気のある印刷業者から、順番に目を向けるようにしておきたいところです。

実績などを確認してから声をかけよう

口コミなどを参考にしながら、優秀で信頼できそうな印刷業者を見つけたからといって油断しないことが大事です。ステッカーの作成ができる業者のホームページを見て、今までの実績を把握するようにしておきましょう。画像とともに実績をチェックすれば、優秀なデザイナーが間違いのない働きをしてくれるかどうか、その辺の判断もできるようになります。また、まとめて注文すれば、1枚あたりの値段がリーズナブルになることもあるので覚えておきたいところです。送料等に関しても計算に入れておく必要があります。どのようなシステムになっているのかをチェックしつつ、見積もり料金を出してもらうようにしましょう。できれば、いろいろな印刷業者で見積もり金額を一旦出してもらい、それを比較することが大事です。見比べていけば、コストパフォーマンスよく、お得な形で作ってくれる所が一体どこになるのか、それもすぐにわかるようになります。

返品交換が難しいので慎重に話を進めよう

基本的に、完全なオリジナルステッカーを作るとなると、返品交換が難しいといえます。なので、作成してもらうと心に決めたのであれば、慎重に話を進めるように心がけることが大事です。作成を今まで何度も行ってきたプロフェッショナルであれば、しっかりと導いてくれるでしょう。メールにデザインを添付して伝えることができるのであればそれが1番ですが、難しいのであれば手書きでも伝えることができるファックスを利用するのがお勧めです。むしろファックスの方が細かいところまで伝えることができるので、無理せずにフル活用するべきだといえます。こちらの希望しているオリジナルのデザインと、印刷業者が理解しているデザインとの食い違いがなくなるまで、何度も繰り返しミーティングを行いながら、完璧なものを作ってもらうようにしましょう。